スポーツ(体育)の家庭教師

main-img

家庭教師とは、英語や数学、国語などの教科について、現役の大学生などが生徒の自宅に出向き、勉強を教えることですが、家庭教師には、このような主要教科だけではなく、スポーツテストの上達など、体育の成績を上げたいなどの要望に応えるような体育(スポーツ)を教える家庭教師もいるのです。



一般的に体育関係の大学や学部などで在籍している学生が運動技術などを教えることになりますが、生徒の要望によっては、運動などの実技の面だけではなく、保健(実技科目ではなく学科の科目)の科目も担当することもあります。



具体的には、生徒の自宅近くの公園や水泳を教わる場合は市民プール、運動場などで練習をおこないますが、例えば短距離走においては太ももを高く上げ、慣れるまでまた速く走れるようになるまで、指導をおこなう家庭教師もいます。



水泳では、平泳ぎやバタフライなど一見泳げそうでなかなか難しい泳ぎかたなどを泳げるようになるまで指導をしてくれます。



また、生徒の学校の体育の授業にあわせて指導をしてくれるため、練習の積み重ねにより、技術の上達が見込めるというメリットがあります。



また保健においても実技と連動して、テストに合わせて指導をしてくれるため、保健体育という科目を全般的に指導してくれるのです。



運動が苦手であったり、体育科目に苦手意識がある場合、または学科がわからないなどの場合は、このような指導をおこなうスポーツ(体育)の家庭教師に指導してもらうのも良いでしょう。





関連リンク

subpage01

家庭教師のメリットとは

小学生や中学生、または高校生など学校へ通う学生は、学校へ通うほかに塾や予備校などで学習をしている生徒が多いものです。学校の成績を上げたい、苦手科目を克服したい、受験勉強のために受験に合格したいなど、目的はさまざまですが、学校へ通うほかにさらに、ほかの学習機関で学習するということは、往復の移動もふくめてもなかなか大変なことではないでしょうか。...

more
subpage02

スポーツ(体育)の家庭教師

家庭教師とは、英語や数学、国語などの教科について、現役の大学生などが生徒の自宅に出向き、勉強を教えることですが、家庭教師には、このような主要教科だけではなく、スポーツテストの上達など、体育の成績を上げたいなどの要望に応えるような体育(スポーツ)を教える家庭教師もいるのです。一般的に体育関係の大学や学部などで在籍している学生が運動技術などを教えることになりますが、生徒の要望によっては、運動などの実技の面だけではなく、保健(実技科目ではなく学科の科目)の科目も担当することもあります。...

more